HOME > 産業廃棄物収集運搬のご案内

産業廃棄物とは、「事業活動で発生した廃棄物のうちで、法令に定められた20種類」のことを指します。産業廃棄物は法令に従って、適正な処理を行わなければなりません。
栃木県内の産業廃棄物収集、運搬は弊社にお任せください。

産業廃棄物収集運搬業とは

産業廃棄物排出者のお客様からご依頼を受け、産業廃棄物を中間処理施設まで、または最終処分場などに運搬する事業のことを「産業廃棄物収集運搬業」といいます。弊社は、多様な収集運搬車両をご用意し、産業廃棄物の排出状況に適した収集方法をご提案いたしております。大規模事業からの多量廃棄、住宅密集地での建設現場からの収集運搬、小ロットでの回収まで幅広く対応いたします。

取り扱い品目

汚泥
排水処理後及び各種製造業生産工程で排出された汚泥物、活性汚泥法による余剰汚泥、ビルピット汚泥、カーバイトかす、ベントナイト汚泥、洗車場汚泥等
廃油
鉱物性油、動植物性油、潤滑油、絶縁油、洗浄油、切削油、溶剤、タールピッチ等
廃プラスチック類
(自動車等破砕物を除く)
合成樹脂くず、合成繊維くず、固形状・液状のすべての合成高分子系化合物
紙くず
建設業に係るもの(工作物の新築、改装又は除去により生じたもの)、パルプ製造業、製紙業、紙加工品製造業、新聞業、出版業、製本業、印刷物加工業から生ずる紙くず
木くず
建設業に係るもの(範囲は紙くずと同じ)、木材又は木製品製造業(家具製品製造業)、パルプ製造業、輸入木材卸売業から生ずる木材片、おがくず、バーク類等
動植物性残さ
食料品、医薬品、香料製造業から生ずるあめかす、のりかす、醸造かす、発酵かす、魚及び獣のあら等
金属くず
(自動車等破砕物を除く)
ハンダかす、鉄鋼、非鉄金属の研磨くず、切削くず等
ガラス、コンクリートくず
及び陶磁器くず
(自動車等破砕物を除く)
ガラス類(板ガラス等)、製品の製造過程等で生じるコンクリートくず、インターロッキングブロックくず、耐火レンガくず、石膏ボード等
がれき類
工作物の新築、改装又は除去により生じたコンクリート破片、レンガの破片その他これらに類する不要物